ムダ毛対策最新の豆知識など

体毛やすね毛が濃くて海やスポーツクラブに出掛けることが気恥ずかしい誰かもいるようですね。僕です(笑)

 

そんなにも濃くはないだろうと思っているのですが、デスク仕事&夜型生活することによりカラダが貧弱な肌色です、そのため体毛が際立ちます。一番はすね毛なんですけど…。

 

以前までは男子たるもの胸毛もひげもなんぼのもんじゃい!と考えていたが最近になって女子サイドの考え方をまとめたアンケート結果を拝見して撃沈。

 

現代のにっぽんで男性の剛毛に「ワイルドで魅力感じちゃう!」と言う女子よりも「胸毛などといった気にかかるポイントは適度に処置して欲しい」といったとっても穏やかではいられなくなるような感性が大多数を占めてきている。

 

という訳で当サイトのコンセプトは男の脱毛・モテ肌ナチュラルに作っていこうです。

 

男性も行う時代が到来!?除毛と脱毛の違いとは?

一昔前であれば脱毛や除毛と言えば女性が行うものであり、男性は縁がないものと思われていましたが、最近では男性がこれらを行うようにもなってきています。
しかし、そのようなことをやったことがない方であれば、脱毛と除毛の違いすら分からないという方もいらっしゃるでしょう。
今回はこれらの違いについてお話していきます。

 

【脱毛と除毛の違いとは?】

 

脱毛と除毛の違いは毛根が関係しており、毛根から毛を抜く処理が「脱毛」に当たり、除毛は現在見えている範囲で毛を剃る等の行為を指します。
脱毛を行う方法としては、自宅で行う方法と病院やエステで行う方法が挙げられ、前者の場合は、ピンセットや脱毛器等を使用することになりますが、簡単に行える分、肌に炎症が起きる等の危険があるのです。
一方、病院の場合は医療用のレーザーを使用して脱毛を行い、エステではフラッシュ脱毛やニードル脱毛といった方法が用いられます。
医療用のレーザー、フラッシュ脱毛は仕組みが似ており、どちらもレーザーと光を照射することで毛根にダメージを与えるといったものです。
ニードル脱毛は名前の通り針を毛穴から指し、そこから電流を流すことで毛根にダメージを与えることで脱毛していきます。
除毛は、専用のクリーム、カミソリを用いて行っていきますが、カミソリを使う場合、肌の弱い人ですとカミソリ負けを起こす危険、専用のクリームを使う場合も毛を溶かすという性質上、炎症等の危険性を頭に入れつつ使用していかなければなりません。
そして、より効果が長続きするのは、「脱毛」とされています。

 

【終わりに】

 

ここまで男性が行う脱毛と除毛の違いについて簡単に説明してきましたが、いかがだったでしょうか?
冒頭でもお話した通り、男性もこれらを行う人が増えてきていますが、行う場所によっては毛が全くない事でかえって女性から嫌われてしまうこともありますので、過剰に脱毛や除毛を行うことはあまりおすすめしません。
適度に行うのが一番ということも覚えておきましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。